関連キーワード

公開日:2021/06/18

「快気祝い」とどこが違うの?「快気内祝い」の意味やマナー

結婚や出産などでお祝いをいただいた方に贈るお礼のギフトを、内祝いと呼んでいます。しかし、「快気内祝い」は、ほかの内祝いとは異なるさまざまな特徴があります。

そこで今回は、「快気内祝い」と「快気祝い」の意味や贈る時期、定番の品物などの基本的マナーをご紹介します。

 

 

「快気内祝い」とは?


「快気内祝い」についてご紹介する前に、「快気祝い」とはどんなものなのかを知っておきましょう。

「快気祝い」とは、病気やケガなどが全快した場合に、お見舞いに来てくれた方々に感謝と報告を兼ねたお返しをすることです。それに対して「快気内祝い」とは、退院はしたものの全快には至らず、やむなく通院や自宅療養を続ける場合に贈るものです。この両者には、病気が完治しているかしてないか、という明確な違いがありますが、どちらも入院中にお見舞いをいただいた方やお世話になった方に対して贈るものです。

もともとは全快のお祝いとして、赤飯や紅白餅などを贈る習慣として認知されていたそうです。入院中に支えてくれた方や励ましてくれた方にお礼の気持ちをしっかり伝えましょう。

「快気内祝い」や「快気祝い」に関連する贈りものには、他にもさまざまな種類があります。それぞれの意味をしっかり把握して、相手の失礼にならないようにきちんと使い分けることが大切です。

 

全快祝い

「全快祝い」は、「快気祝い」とほぼ同じ意味で使われます。入院や療養をしていた人が完治した場合、お見舞いに来てくれた方やお世話になった方に対し、お礼と報告を兼ねて贈るのが「全快祝い」です。

 

退院祝い

「退院祝い」は、お見舞いが間に合わずに退院を迎えた場合や、全快ではないまま退院し通院や自宅療養を続けるという方に贈るものです。「早く元気になってください」という気持ちを込めて贈りましょう。

 

御見舞御礼

「御見舞御礼」は、入院中にお見舞いをいただいたことに対するお礼の贈りものです。入院期間が長引きそうな場合や、退院することができないまま亡くなってしまった場合にも、「御見舞御礼」を贈ります。

 

<バターの風味豊かでコーヒーや紅茶との相性抜群 「シガール」はこちら

 

「快気内祝い」の金額の目安は?


「快気内祝い」「快気祝い」は、いただいたお見舞いの「2分の1」もしくは「3分の1」が金額の相場といわれています。例えば、10,000円の品物をいただいた場合は、3,000円〜5,000円程度を目安にするとよいでしょう。

お見舞い品によっては、現金だけではなく、お菓子やフルーツ、お花などと一緒にいただく場合もあります。いただいた品物の金額がわからない場合は、おおよその金額をインターネットなどで調べて品物選びの参考にしましょう。

職場の同僚など複数人からお見舞いをいただいた場合は、相手に余計な気遣いをさせないよう、まとめてお返しをするとよいでしょう。

 

「快気内祝い」はいつ贈るの?


「快気内祝い」「快気祝い」は、退院後できるだけ早めに贈ることが大切です。一般的には、退院後1週間〜10日程度が目安といわれていますが、どんなに遅くても退院後1ヶ月以内には贈りましょう。お見舞いをいただいた相手によっても贈る時期は異なります。

・親族・親戚 … 退院後1週間〜10日
・友人・知人 … 退院後1週間〜10日
・職場の方 … 職場復帰後から1週間以内
・遠方にお住まいの方 … 退院後1〜2週間以内

特に心配をかけてしまった方やお世話になった方は、すこし早めに贈っても問題ないでしょう。退院後あまり体調が優れない場合は、家族や友人に選んでもらい郵送してもよいでしょう。

<サクッとした生地にチョコレートをサンド  クッキーラングドシャーはこちら

 

「快気内祝い」ののし紙は?


「快気内祝い」「快気祝い」は、のし紙をつけて贈るのがマナーです。のし紙にはさまざまな種類がありますが、「快気内祝い」「快気祝い」の場合は、紅白の結び切りの水引(5本か7本)がついたものを選びましょう。結び切りの水引には、「病気やケガが一度きりであるように」という意味が込められています。

表書きは、退院後の通院が必要ない場合は「快気祝い」とし、退院後に通院や自宅療養が必要な場合は「快気内祝い」と書きます。結び目の下部には、退院をした本人の名前を苗字のみ書きます。本人に代わって家族が品物を用意する場合でも、退院をした本人の名前を書くのが一般的です。

療養中だった本人が亡くなってしまった場合には、「御見舞御礼」とし、のしではなく無地の短冊を添えるのがマナーです。

 

「快気内祝い」におすすめの品物は?


「快気内祝い」には、「病気やケガを水に流す」という意味から、洗剤や入浴剤、石鹸などの「消え物」がおすすめです。これらの品物は毎日使う人も多く、たくさんあって困るものではないからです。

他にも上質なタオル、うどんや蕎麦などの麺類も人気です。麺類は麺が長いことから長寿の縁起物とされており、快気内祝いのギフトに選ばれやすい傾向があります。食品を贈る場合は、相手の家族構成や人数なども考慮して選びましょう。退院後の体調が優れずに、品物を選ぶ時間が取れないような場合は、カタログギフトを利用するのもおすすめです。

入院が長期にわたった場合は、お医者様や看護師の方にもお礼をしましょう。病院によっては受け取っていただけない場合もありますが、そのような時は、「お世話になりました」や「ありがとうございました」という言葉で感謝の気持ちを伝えましょう。体調が回復して元気になったら、手紙や写真を送って近況を報告すると喜ばれると思います。

 

 

いかがでしたでしょうか。ご紹介したように、「快気内祝い」や「快気祝い」は、入院中にお世話になった方へのお礼と「元気になりました」という報告を兼ねた贈りものです。退院後なるべく早い時期に贈ることが望ましいですが、体調が悪い場合は決して無理をせず健康の回復に努めてください。そしていつか元気になった姿を見せてあげてください。

 

【関連コラム】

要確認! お見舞いにお菓子を贈る際のマナー

熨斗や表書きにはどんな種類がある?熨斗紙、表書きのマナー

間違ったら恥ずかしい!水引の種類と正しい使い方

「快気祝い」って一体なに? どんなものを贈れば良いの

  1. 由来
  2. お見舞い
  3. 景品
  4. お祝い
  5. 訃報
  6. お返し
  7. アイスティー
  8. お土産
  9. おすすめ
  10. クッキー詰め合わせ
  11. 災害見舞い
  12. 発表会
  13. スイーツ
  14. 洋菓子詰め合わせ
  15. 七五三
  16. ケーキ
  17. 結婚
  18. 義父
  19. 水引
  20. 社内イベント
  21. 子どもの日
  22. 餞別
  23. プチギフト
  24. 新盆
  25. お歳暮
  26. お餞別
  27. ラングドシャー
  28. ハロウィン
  29. 退職
  30. 長寿
  31. 喪中
  32. 焼き菓子詰め合わせ
  33. 引越し祝い
  34. お香典返し
  35. お彼岸
  36. 入学祝い
  37. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  38. 配送
  39. クッキーラングドシャ―
  40. チョコ
  41. 焼き菓子
  42. マナー
  43. シガール
  44. 節句
  45. 初詣
  46. プレゼント.贈りもの
  47. ダイヤモンド婚式
  48. ジューンブライド
  49. 厄払い
  50. プロポーズ
  51. 異動
  52. 冠婚葬祭
  53. チョコレート
  54. クリスマス
  55. 手渡し
  56. 贈り物
  57. お供え物
  58. 帰省
  59. ビジネス
  60. 快気内祝い
  61. 子供
  62. 転職
  63. 義母
  64. ご褒美
  65. お礼
  66. 夏休み
  67. 結納
  68. 開業祝い
  69. 梅雨
  70. 成人内祝い
  71. 卒業祝い
  72. おうち時間
  73. 残暑見舞い
  74. 法事
  75. 就職祝い
  76. 敬老の日
  77. 年始
  78. 年末
  79. 社内表彰
  80. のし
  81. 引越し内祝い
  82. クリスマスケーキ
  83. 香典返し
  84. 楽しい
  85. 菓子折り
  86. お泊り会
  87. 内祝い
  88. バレンタインデー
  89. 孫の日
  90. 誕生日
  91. アイスクリーム
  92. クッキー
  93. お年賀
  94. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  95. ガトーエクセラン
  96. 移転祝い
  97. 新築祝い
  98. 銀婚式
  99. 喜寿
  100. お盆
  101. ゴールデンウィーク
  102. 結婚祝い
  103. 暑中見舞い
  104. イベント
  105. フルーツジュレ
  106. 米寿
  107. お花見
  108. イースター
  109. 還暦
  110. GW
  111. 出産内祝い
  112. 年末年始
  113. 入園祝い
  114. 引き出物
  115. 産休
  116. おもてなし
  117. 旧盆
  118. 白寿
  119. スポーツ
  120. 贈りもの
  121. ご挨拶
  122. 南青山ロール
  123. 職場
  124. 入社祝い
  125. お食い初め
  126. 初節句
  127. 新年会
  128. 成人式
  129. 卒業
  130. 洋菓子
  131. お正月
  132. 雨の日
  133. バレンタイン
  134. 取引先
  135. 風呂敷
  136. 結婚記念日
  137. 結婚式
  138. お中元
  139. 男性
  140. ウエディング
  141. ホワイトデー
  142. 詰め合わせ
  143. 卒園祝い
  144. ティータイム
  145. 忘年会
  146. 出産祝い
  147. 緑寿
  148. 歴史
  149. 子ども
  150. 手土産
  151. ふくさ
  152. 快気祝い
  153. 周年記念
  154. オンライン
  155. カーネーション
  156. 葬式
  157. 紅茶
  158. 卒寿
  159. 新築内祝い
  160. 職場復帰
  161. 傘寿
  162. お菓子
  163. 七夕
  164. お宮参り
  165. クッキーラングドシャー
  166. 昇進祝い
  167. 厄年
  168. ギフト
  169. 季節のご挨拶
  170. 寒中見舞い
  171. 成人祝い
  172. 定年退職祝い
  173. お礼状
  174. お中元.マナー
  175. クッキー詰めわせ
  176. 栄転祝い
  177. 謝罪
  178. 父の日
  179. 退職祝い
  180. 母の日
  181. 期間限定商品
  182. 節分
  183. 家庭訪問
  184. 端午の節句
  185. 親睦会
  186. 引越し
  187. プレゼント
  188. 金婚式