公開日:2021/03/26

1人目と同じように贈る!2人目の「出産祝い」の選び方とマナー

出産祝いは赤ちゃんの誕生を祝って贈るギフトです。はじめての出産ならともかく、「2人目の出産祝いには何を贈ったらいいの?」と悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、2人目の出産祝いを選ぶ際のマナーや選び方などをご紹介します。

 

2人目の出産祝いは贈るべきなの?


明確な決まりはありませんが、1人目でも2人目でも、同じように出産祝いを贈るのがマナーです。「初めての出産でお祝いを贈ったのだから、2人目は贈らなくてもいいのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、たとえ2人目であっても出産は喜ばしいことだからです。出産の知らせを聞いているのにお祝いを贈らないのでは、相手に悪い印象を与えてしまう可能性もあります。これからご紹介するポイントを踏まえ、2人目の出産祝いを贈りましょう。

 

<バターの風味豊か サクッと軽い食感と優しい甘さが人気の「シガール」はこちら

 

2人目の出産祝いで押さえておきたいマナーは4つ


1)1人目と同じようにお祝いをする

2人目の出産祝いを贈る上でもっとも大切なことは、1人目の出産祝いと差がつかないよう同じように贈ることです。例えば、1人目の時にお祝いの電話をしたのであれば、2人目の時にもお祝いの電話をするなど配慮が大切です。1人目が手渡しで贈ったのであれば、2人目もできる限り手渡しで贈りましょう。

2)予算も1人目の出産祝いと同額に

2人目の出産祝いは、1人目の出産祝いと同額にするのが基本です。ただし、1人目よりも高い金額のものを贈るとマナー違反になるため、1人目と同額もしくは少し安い金額を目安に選ぶとよいでしょう。

 

・家族(息子、娘) 30,000〜100,000円

・兄弟姉妹     10,000〜50,000円

・親族       10,000〜30,000円

・従兄弟      10,000〜20,000円

・姪、甥      5,000〜10,000円

・友人       3,000〜10,000円

・知人(近隣の方) 3,000円程度

・上司、先輩    5,000〜10,000円

・同僚、部下    1,000〜5,000円

 

<サクッとした生地にチョコレートをサンド 「クッキーラングドシャー」はこちら

 

3)すでに持っているものを考慮する

出産祝いに育児用品を選ぶという方は多いと思いますが、2人目の出産祝いでは「いくつあっても困らないもの」もしくは「2人目に合わせて買い直す必要があるもの」を選ぶのがポイントです。なぜなら、必要な育児用品は1人目の出産の時に買い揃えている可能性があるからです。ベビー服やスタイは何枚あっても困らないものなので喜ばれると思います。ただし、育児スタイルは各家庭によって異なるため、お祝いを贈る相手の方針に合わせてギフトを選ぶとよいでしょう。

4)1人目のお子さんのことも配慮する

2人目の出産祝いを贈る際は、1人目のお子さんにも配慮してギフトを選ぶことが大切です。赤ちゃんがプレゼントをもらっている姿をみて、1人目のお子さんが「自分も欲しい」とプレゼントをねだったり、うらやましく思ったりする可能性もあります。年齢によっては、弟や妹が生まれたことで赤ちゃん返りをすることもあるので、おもちゃやお人形など兄弟姉妹で一緒に遊べるものを選ぶとよいでしょう。お揃いで着られる洋服やお菓子もおすすめです。2人目のお子さんに合わせたギフトを贈るのであれば、1人目のお子さんには別のギフトを準備するという選択肢もあります。

 

<ご家族みんなで分け合える  ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

いかがでしたでしょうか。新しい命の誕生は、たとえ何人目でも喜ばしいことです。「2人目はどうしよう?」と躊躇するのではなく、「家族が増えてよかったね」という気持ちを込めて、きちんと出産祝いを贈りましょう。1人目のお子さんの気持ちに配慮して出産祝いを選ぶことで、家族全員にお祝いの気持ちを伝えることができます。今回ご紹介したマナーをしっかり守って、2人目の出産祝いを贈りましょう。

 

【関連コラム】

絶対に覚えておきたい!出産内祝いのマナー

贈る相手で大違い!出産祝いの相場っていくらぐらい?

選んで楽しい&もらってうれしい!おすすめプチギフト

友人への出産祝いに贈りたい おすすめのプレゼント5選

  1. 期間限定商品
  2. 長寿
  3. 節分
  4. 入学祝い
  5. 子どもの日
  6. 米寿
  7. 出産祝い
  8. 取引先
  9. 新盆
  10. 傘寿
  11. クッキー詰め合わせ
  12. 子ども
  13. 暑中見舞い
  14. 義父
  15. 周年記念
  16. 内祝い
  17. 葬式
  18. 詰め合わせ
  19. 結納
  20. 謝罪
  21. ジューンブライド
  22. 発表会
  23. チョコレート
  24. 餞別
  25. 入園祝い
  26. 紅茶
  27. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  28. 洋菓子詰め合わせ
  29. 景品
  30. 楽しい
  31. 年末
  32. 成人祝い
  33. 新築祝い
  34. チョコ
  35. 成人内祝い
  36. イースター
  37. ホワイトデー
  38. 銀婚式
  39. お礼
  40. おうち時間
  41. プロポーズ
  42. 結婚記念日
  43. 産休
  44. 結婚式
  45. 移転祝い
  46. 引き出物
  47. 残暑見舞い
  48. 訃報
  49. 男性
  50. お菓子
  51. 結婚祝い
  52. 手土産
  53. 敬老の日
  54. 社内イベント
  55. ビジネス
  56. 旧盆
  57. 家庭訪問
  58. カーネーション
  59. 引越し祝い
  60. お土産
  61. 父の日
  62. オンライン
  63. お年賀
  64. アイスクリーム
  65. 入社祝い
  66. お祝い
  67. プレゼント
  68. お中元.マナー
  69. 年始
  70. 冠婚葬祭
  71. クッキー詰めわせ
  72. 退職
  73. クリスマス
  74. 風呂敷
  75. 金婚式
  76. 贈り物
  77. 快気内祝い
  78. 出産内祝い
  79. 季節のご挨拶
  80. 義母
  81. 歴史
  82. お泊り会
  83. 誕生日
  84. 水引
  85. 異動
  86. 喪中
  87. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  88. 配送
  89. 喜寿
  90. ご挨拶
  91. 焼き菓子詰め合わせ
  92. 寒中見舞い
  93. バレンタインデー
  94. 贈りもの
  95. クリスマスケーキ
  96. スイーツ
  97. 南青山ロール
  98. 梅雨
  99. 初節句
  100. 転職
  101. 帰省
  102. 職場復帰
  103. ウエディング
  104. 職場
  105. お盆
  106. 新年会
  107. 還暦
  108. クッキーラングドシャ―
  109. マナー
  110. 子供
  111. ご褒美
  112. ギフト
  113. 開業祝い
  114. 洋菓子
  115. お中元
  116. ラングドシャー
  117. ケーキ
  118. ふくさ
  119. 快気祝い
  120. 卒業祝い
  121. 七五三
  122. クッキーラングドシャー
  123. 夏休み
  124. 社内表彰
  125. GW
  126. 卒寿
  127. シガール
  128. 就職祝い
  129. おすすめ
  130. 卒園祝い
  131. 七夕
  132. 母の日
  133. プチギフト
  134. バレンタイン
  135. お花見
  136. お返し
  137. お見舞い
  138. 成人式
  139. 昇進祝い
  140. ゴールデンウィーク
  141. 年末年始
  142. 卒業
  143. 法事
  144. 栄転祝い
  145. 初詣
  146. ティータイム
  147. クッキー
  148. のし
  149. お宮参り
  150. ガトーエクセラン
  151. スポーツ
  152. 引越し内祝い
  153. 白寿
  154. おもてなし
  155. 雨の日
  156. 菓子折り
  157. 由来
  158. イベント
  159. 緑寿
  160. お礼状
  161. 結婚
  162. 引越し
  163. 定年退職祝い
  164. 親睦会
  165. フルーツジュレ
  166. アイスティー
  167. お食い初め
  168. ハロウィン
  169. お歳暮
  170. お彼岸
  171. 厄年
  172. 節句
  173. 香典返し
  174. 端午の節句
  175. 孫の日
  176. 手渡し
  177. 退職祝い
  178. お餞別
  179. 焼き菓子
  180. 災害見舞い
  181. ダイヤモンド婚式
  182. 厄払い
  183. プレゼント.贈りもの
  184. お正月
  185. お香典返し
  186. 忘年会
  187. お供え物
  188. 新築内祝い