公開日:2021/02/12

「義理」だから気をつけたい!職場へのホワイトデーギフト

バレンタインに贈りものをいただいたのなら、しっかりとお返しは贈りたいものです。恋人や意中の女性のような「本命」が相手なら、プレゼントも迷うことなく決められるかもしれませんが、「義理」でいただいた職場の方には何を選べばいいのか迷う人は多いのではないでしょうか。そこで今回は職場の方にお返しするホワイトデーの予算や選び方、渡し方などをご紹介します。

職場の方へホワイトデーにお返しをする場合は、個別にお返しをするのか、複数の方にまとめてお返しをするのかで、予算の目安もギフトの内容も異なります。どちらに該当するのかを決めてからギフト選びをはじめてください。

 

<ヨックモックのホワイトデー特集はこちら

 

お返しの予算は?


ホワイトデーのギフトを個別に贈る場合は5,000円以内、複数の方にまとめて贈る場合は1人あたり数百円〜を目安にするとよいでしょう。当然のことですが、会社内でのご自身の立場や、バレンタインにいただいたギフトの内容によっても金額は異なります。ご紹介した予算はあくまで参考程度とし、バレンタインにいただいたものを基準に品物を選ぶとよいでしょう。相手に気を遣わせないために高額なものは避けましょう。

 

<用途さまざま、個包装でデスクワークでも安心 ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

職場へのホワイトデーギフトの選びかたと渡しかた


賞味期限・保存方法を確認しましょう

ホワイトデーにお菓子やスイーツを贈るという方は多いと思います。もし贈る場合は、賞味期限が極端に短いものや、要冷蔵・冷凍が必要なものは避けましょう。職場という場所柄、鮮度を保つことが難しいこともあります。日持ちするものや、常温で保存しても問題のないものを選ぶようにしてください。

形の残るものは避けましょう

職場の方にギフトを贈る場合は、タオルなど形に残るものは避けたほうがよいでしょう。恋人などの特別な関係ではない方からもらう「形に残るギフト」は、相手によっては負担をかけてしまう可能性もあります。そのため、ホワイトデーには食べものやハンドクリームといった、使い切れるお返しがおすすめです。

ホワイトデーならではのプレミア感を意識しましょう

ホワイトデーのギフトは、普通のギフト以上に特別な贈りものです。品物のセンスだけではなく、パッケージやリボンなどの見た目にもこだわってみてください。いつもなら素通りしてしまうようなブランドものや話題性のあるアイテムにも注目してみましょう。

 

オンラインショップ限定 ヨックモックこだわりの詰め合わせ「ガトー エクセラン」はこちら

 

職場の方1人1人に渡しましょう

バレンタインのギフトを複数の方からいただいたとしても、まとめて渡すことは基本的には避けましょう。ホワイトデーのギフトは出張や旅行のお土産ではありません。まとめて購入したとしても、一つ一つが丁寧にラッピングされているギフトを選ぶようにしましょう。

業務前・お昼・お昼後に渡しましょう

職場でホワイトデーのお返しを渡す場合は、なるべく業務をしていない時間を選びましょう。出社直後、ランチタイムの時間帯、ランチタイム後のデスクに座っている時間がベストなタイミングです。午後の業務が始まるまでの落ち着いた時間は、プレゼントを受け取りやすい体制にあるからです。もちろん、相手の業務内容によって異なるので、相手のタイミングを見ながら渡すようにしましょう。

お礼の言葉を必ず添えましょう

プレゼントと一緒に、お礼の一言も添えてお返ししましょう。「ありがとう」というお礼の言葉だけではなく、「あのチョコ美味しかったよ」というような感想まで伝えられると印象度がアップするようです。複数の方に渡す場合も、できる限り1人1人に言葉を添えて渡すようにしましょう。

渡す順番は上司からお返ししましょう

上司など複数から貰っている場合は、身分が高い人から渡しはじめ、勤続年数が低い女性に続けて渡すのが基本です。相手が不在の場合は、ポストイットに一言を添えてプレゼントと一緒にデスクに置くなど、渡し方ひとつで与える印象も変わります。

 

おすすめのホワイトデー ギフトは?


職場の方に贈るホワイトデーギフトの中でも、「お菓子・スイーツ」、「紅茶・コーヒー」、「ハンドクリームなど癒しのアイテム」の3つは特に人気です。この3つに共通しているのは、「たくさんあっても困らないもの」「小分けなど渡し方が選べるもの」「ブランド品など高級感も出せるもの」という点です。ギフト選びに頭を悩ませているようなら、まずはこの3つの中から選んでみてください。

 

<老若男女問わず喜ばれる バターの風味豊かなヨックモックの「シガール」はこちら

 

<サクッとした生地にチョコレートをサンド 人気の「クッキーラングドシャー」はこちら

 

NGのホワイトデーギフトは?


ホワイトデーギフトの中には、職場の方に贈るプレゼントとしてふさわしくないものもあります。恋人のような「本命」ではなく、あくまで「義理」であるということをしっかりと認識してギフトを選んでください。

 

アクセサリー

ネックレスやピアスといったアクセサリーは、たとえお菓子より安価の場合でも、特別な男性から貰いたいという女性は多いようです。決してそうではない男性からのアクセサリーは「少し重い」と思われる可能性があるため、できるだけ避けたほうがよいかもしれません。ちなみに、ブレスレッドには「あなたを束縛したい」という意味があり、ネックレスには「独占する」という意味があるようです。

化粧品

アクセサリー同様、恋人以外の男性から貰ってもあまり嬉しくないギフトが、化粧品です。女性が普段使っている化粧品は、さまざまなものを試してようやくたどり着いたアイテムです。その女性の趣味や嗜好がはっきりと出るので、何も知らずにプレゼントすれば、かえって気を遣わせてしまうことになります。ただし、女性からリクエストなどがあった場合は、事前に使用しているブランドをリサーチしておきましょう。

高価すぎるもの

ホワイトデーにセンスのいいプレゼントを選びたいという気持ちは理解できますが、あまりに高価な贈りものは避けましょう。個別に贈る場合、目安は5,000円程度だとされています。どんなに高額であったとしても、目安を大きく超えないようにしましょう。

 

<ラッピング・リボン掛け 無料で承ります   ヨックモックのギフトサービスはこちら

 

いかがでしたでしょうか。職場の方にお返しするホワイトデーギフトは、選ぶものや渡し方次第で、その後の人間関係に少なからず影響を与えることも考えられるので注意してください。職場の方に喜ばれるようなお返しを選んで、バレンタインや日頃に対する感謝の気持ちを伝えましょう。

 

【関連コラム】

実は日本発祥だった!?ホワイトデーの由来と気になるマナー

日頃の感謝を伝えよう!職場へのバレンタインスイーツはどう選ぶ?

好印象間違いなし!職場へのお土産の選び方

「日持ち」重視?職場へのお土産選びポイント3つ

 

  1. 由来
  2. ご挨拶
  3. 贈りもの
  4. 緑寿
  5. 長寿
  6. 子供
  7. 白寿
  8. 焼き菓子詰め合わせ
  9. 七夕
  10. ビジネス
  11. 快気内祝い
  12. お供え物
  13. おすすめ
  14. お盆
  15. 結婚
  16. ゴールデンウィーク
  17. 職場
  18. 金婚式
  19. 焼き菓子
  20. 訃報
  21. 節分
  22. お宮参り
  23. 快気祝い
  24. 詰め合わせ
  25. 転職
  26. 傘寿
  27. 卒寿
  28. ギフト
  29. 七五三
  30. フルーツジュレ
  31. 初詣
  32. 開業祝い
  33. 卒園祝い
  34. ダイヤモンド婚式
  35. のし
  36. 梅雨
  37. 引越し
  38. 子ども
  39. ラングドシャー
  40. 暑中見舞い
  41. 年末年始
  42. 年始
  43. ウエディング
  44. プロポーズ
  45. 栄転祝い
  46. チョコ
  47. 出産祝い
  48. 昇進祝い
  49. 退職祝い
  50. イベント
  51. 喪中
  52. 初節句
  53. 内祝い
  54. 節句
  55. お泊り会
  56. 結婚祝い
  57. 厄年
  58. クッキー詰めわせ
  59. マナー
  60. 引越し祝い
  61. 謝罪
  62. 退職
  63. クッキー詰め合わせ
  64. 期間限定商品
  65. 餞別
  66. 結婚式
  67. 歴史
  68. 年末
  69. ティータイム
  70. 新盆
  71. プレゼント.贈りもの
  72. お餞別
  73. お年賀
  74. 冠婚葬祭
  75. 景品
  76. 家庭訪問
  77. 配送
  78. バレンタイン
  79. お返し
  80. おもてなし
  81. お中元.マナー
  82. 職場復帰
  83. 喜寿
  84. お香典返し
  85. 手渡し
  86. 厄払い
  87. 水引
  88. 南青山ロール
  89. 引き出物
  90. シガール
  91. 定年退職祝い
  92. 風呂敷
  93. 移転祝い
  94. 結婚記念日
  95. ふくさ
  96. 父の日
  97. お花見
  98. 洋菓子
  99. スイーツ
  100. お彼岸
  101. 米寿
  102. お中元
  103. お菓子
  104. 夏休み
  105. お歳暮
  106. お土産
  107. プチギフト
  108. 手土産
  109. 発表会
  110. 誕生日
  111. 銀婚式
  112. 紅茶
  113. 旧盆
  114. 成人内祝い
  115. スポーツ
  116. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  117. ご褒美
  118. 卒業祝い
  119. 還暦
  120. 入社祝い
  121. 親睦会
  122. クッキー
  123. 葬式
  124. お祝い
  125. 出産内祝い
  126. 成人式
  127. 産休
  128. ハロウィン
  129. 端午の節句
  130. アイスティー
  131. 新築祝い
  132. 帰省
  133. 母の日
  134. おうち時間
  135. イースター
  136. 洋菓子詰め合わせ
  137. お正月
  138. クリスマスケーキ
  139. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  140. お礼
  141. お見舞い
  142. 卒業
  143. 結納
  144. 季節のご挨拶
  145. 引越し内祝い
  146. 法事
  147. クッキーラングドシャー
  148. クッキーラングドシャ―
  149. お食い初め
  150. 残暑見舞い
  151. 寒中見舞い
  152. 災害見舞い
  153. 取引先
  154. ホワイトデー
  155. クリスマス
  156. お礼状
  157. 社内イベント
  158. 周年記念
  159. 義父
  160. 社内表彰
  161. 楽しい
  162. 菓子折り
  163. 入園祝い
  164. 異動
  165. 入学祝い
  166. ケーキ
  167. 就職祝い
  168. ガトーエクセラン
  169. 忘年会
  170. プレゼント
  171. 孫の日
  172. オンライン
  173. 敬老の日
  174. 香典返し
  175. GW
  176. 新年会
  177. ジューンブライド
  178. 男性
  179. 雨の日
  180. アイスクリーム
  181. 新築内祝い
  182. バレンタインデー
  183. チョコレート
  184. カーネーション
  185. 成人祝い
  186. 義母
  187. 贈り物
  188. 子どもの日