公開日:2021/01/22

「日持ち」重視?職場へのお土産選びポイント3つ

帰省や旅行、出張などで遠出した際、職場へのお土産を購入するという方は多いですよね。職場へのお土産は食べ物などの「消え物」を選ぶのが無難ですが、選ぶお土産によっては「せっかく配ったけど、あまり喜んでもらえなかった……」といったこともあるかもしれません。

そこで今回は、旅行先・出張先で購入する職場へのお土産の選び方について、押さえておきたいポイントをご紹介いたします。

 

 

職場へのお土産の予算は?


一般的に、職場へのお土産の予算は1,000~2,000円程度です。あまりお土産にお金をかけ過ぎると、受け取る側が逆に気を遣ってしまいます。同僚のお土産を参考に、あまり高すぎない品を準備することをおすすめします。

お土産の数は、配りたい人数ピッタリの数を準備するのではなく、少し多めに用意しておく方が良いでしょう。

 

<老若男女問わず喜ばれる バターの風味豊かなヨックモックの「シガール」はこちら

 

定番はやっぱり「お菓子」


職場へのお土産を選ぶ際、まず候補に挙がるのがお菓子ですよね。ただし、地方限定のお菓子なら何でも良いという訳ではありません。お菓子を購入する上で押さえておきたいポイントは、以下の3つです。

 

個包装されていること

手が汚れるもの、切り分けが必要なものは、忙しい職場で配るお土産にはあまり適しません。好きなタイミングで食べられるよう、個包装されているものを選びましょう。

日持ちすること

配ったときに食べなくてはならないお土産は、貰った側を困らせてしまうことがあります。持ち帰る方がいることも考慮し、なるべく賞味期限が長めのものを選ぶのが良いでしょう。

選べる2種類がベスト

お土産を選ぶ際に、クッキーやおまんじゅうなどの“甘いもの”か、おかきやおせんべいなどの“塩気のあるもの”、どちらが良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。甘いものが苦手な方がいる場合に備えて、甘いものと塩気のあるものをそれぞれ1個ずつ買っておき、好きな方を選んでもらうと喜ばれるでしょう。

配るときの心遣いも忘れずに

お土産を配る際は、目上の方から順にお渡しするのがマナーです。お休みを頂いての旅行であれば、お礼の一言を添えるのも忘れずに。休憩室などに置いておく場合は、「ご自由にお取りください」という一言と、誰からのお土産か分かるよう名前と旅行先を記しておくと手に取ってもらいやすくなります。

 

<お世話になった方へ感謝の詰め合わせ オンラインショップ限定  「ガトー エクセラン」はこちら

 

<さまざまな美味しさを詰めあわせ  個包装で少しずつ楽しめるクッキー詰め合わせはこちら

 

どんなものを買えばよいか迷ってしまう職場へのお土産ですが、コミュニケーションのきっかけにして、職場の方々との交流を深めていきましょう。

 

【関連コラム】

知っておきたい!帰省の際の手土産の選び方

きちんと渡して好感度アップ!義実家への手土産のマナー

好印象間違いなし!職場へのお土産の選び方

  1. 父の日
  2. お菓子
  3. 卒業祝い
  4. 入学祝い
  5. 入社祝い
  6. お泊り会
  7. お祝い
  8. 香典返し
  9. 長寿
  10. お香典返し
  11. 冠婚葬祭
  12. 水引
  13. 謝罪
  14. 転職
  15. プロポーズ
  16. カーネーション
  17. 配送
  18. 退職
  19. のし
  20. 由来
  21. おもてなし
  22. 緑寿
  23. お供え物
  24. 喜寿
  25. 雨の日
  26. プレゼント.贈りもの
  27. 洋菓子詰め合わせ
  28. 結婚
  29. 誕生日
  30. ホワイトデー
  31. マナー
  32. プレゼント
  33. ケーキ
  34. 南青山ロール
  35. 子供
  36. 内祝い
  37. 銀婚式
  38. 初節句
  39. ご挨拶
  40. 還暦
  41. 夏休み
  42. 年末
  43. 端午の節句
  44. 年末年始
  45. 成人祝い
  46. 寒中見舞い
  47. 開業祝い
  48. ティータイム
  49. クッキー詰めわせ
  50. ラングドシャー
  51. 就職祝い
  52. 退職祝い
  53. 母の日
  54. 残暑見舞い
  55. 昇進祝い
  56. 子どもの日
  57. 詰め合わせ
  58. 洋菓子
  59. 成人内祝い
  60. 出産祝い
  61. クッキーラングドシャ―
  62. アイスクリーム
  63. 卒業
  64. お花見
  65. 家庭訪問
  66. 義父
  67. 期間限定商品
  68. クッキーラングドシャー
  69. 快気祝い
  70. お餞別
  71. 手土産
  72. ギフト
  73. 結婚記念日
  74. お礼
  75. バレンタイン
  76. チョコ
  77. 職場
  78. 傘寿
  79. スイーツ
  80. 七五三
  81. ご褒美
  82. アイスティー
  83. 発表会
  84. 結納
  85. 取引先
  86. 米寿
  87. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  88. 栄転祝い
  89. 結婚祝い
  90. お歳暮
  91. クリスマス
  92. お彼岸
  93. 梅雨
  94. 異動
  95. 出産内祝い
  96. 贈りもの
  97. 引越し祝い
  98. GW
  99. 節分
  100. お正月
  101. 引き出物
  102. 帰省
  103. お土産
  104. ガトーエクセラン
  105. 引越し
  106. 引越し内祝い
  107. 卒園祝い
  108. バレンタインデー
  109. 新築内祝い
  110. 訃報
  111. ハロウィン
  112. クッキー
  113. 義母
  114. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  115. 歴史
  116. クッキー詰め合わせ
  117. クリスマスケーキ
  118. 紅茶
  119. 餞別
  120. ウエディング
  121. 節句
  122. 初詣
  123. 結婚式
  124. プチギフト
  125. イースター
  126. 新築祝い
  127. 季節のご挨拶
  128. お盆
  129. 卒寿
  130. ジューンブライド
  131. チョコレート
  132. お年賀
  133. 暑中見舞い
  134. 法事
  135. 成人式
  136. おうち時間
  137. 敬老の日
  138. ビジネス
  139. お見舞い
  140. 入園祝い
  141. 年始
  142. 喪中
  143. 葬式
  144. 楽しい
  145. シガール
  146. お中元
  147. ゴールデンウィーク
  148. 風呂敷