公開日:2020/11/04

6年間の小学校生活を終えた子どもに贈る 「卒業祝い」のマナー

小学校の卒業は、子どもたちにとって大きな節目です。中学校という新しい世界への旅立ちでもあるので、心のこもった卒業祝いを贈ってあげたいと思うのは当然でしょう。

しかし、どんなものを贈れば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。卒業祝いを贈る際にも守るべきマナーがあります。

そこで今回は、卒業祝いに関するマナーや、ふさわしいプレゼントについて確認しておきましょう。

 

 

小学校の卒業祝いのマナーとは?


小学校の卒業祝いの相場
小学校の卒業祝いでは3,000~10,000円程度が相場とされています。これは血縁が濃いほど高くなる傾向があり、祖父母から贈る場合は10,000円程度、おじ・おばから贈る場合は5,000〜10,000円程度、友人や知人の子どもに贈る場合は3,000〜5,000円程度が相場になります。いずれの場合も、あまり高価なものを贈る傾向はなく、中学校の入学祝いを兼ねて贈るという方が多いようです。

卒業祝いを贈るタイミングは?
卒業祝いを贈る際は、タイミングにも気を遣うことが大切です。一般的に、卒業祝いは卒業式のあとすぐに贈るのが適切とされています。しかし、スケジュールの関係で卒業式当日や翌日に渡せない場合もあるでしょう。卒業式の日を狙って郵送でプレゼントを贈る方法もありますが、手渡しで贈りたいという場合は、卒業式の日から1週間以内には渡せるようにしましょう。

水引や表書きのマナー
卒業祝いは、子どもたちの門出を祝うためのものです。プレゼントを包む際は、慶事に使われる紅白の蝶結びの水引を使用しましょう。郵送する際は内のしにし、直接手渡しをする際は外のしにするのが一般的とされています。また、表書きには「祝卒業」「御卒業御祝い」と書きましょう。子どもに贈るプレゼントとはいえ親御さんの目に触れることもあります。品物の包み方のマナーもきちんとおさえておきましょう。

 

<のし・ラッピング承ります   ヨックモックのギフトサービスはこちら

 

<ご用途に応じて選べる クッキー詰め合わせはこちら

 

卒業祝いの選び方のポイント


卒業祝いは誕生日祝いとは異なるため、ゲームやおもちゃといった娯楽系の品物よりも、中学校生活で使うことができる実用的な品物が喜ばれるようです。お祝いを贈るお子様が勉強や部活動、習い事などで使うことができるものを選びましょう。以下のようなプレゼントは特に人気のようです。

 

子どもも親も嬉しい図書カード

小学校を卒業して中学校に進学すると、授業の科目が増えて勉強も一層難しくなります。学習用の参考書や辞書が必要になることもあるでしょう。そんなときに活躍するのが図書カードです。もともと読書が好きな子どもであれば好きな本を購入することもできるので、子どもにも親御さんにも喜ばれる卒業祝いといえるでしょう。

ボールペンなどの文房具

中学生になるにあたって文房具を一新しようとする子どもも多いものです。ボールペンやシャープペンシルなどの文房具は、学校でも家でも使用でき、喜ばれます。どんな場面でも使用できるようなシンプルなデザインのものを選ぶのがポイントです。

家族で楽しめるお菓子

家族みんなでおいしく食べられるお菓子もおすすめです。卒業式後の家族団らんのひとときに食べることができ、家族の会話を盛り上げるでしょう。日持ちがよく、誰もが食べやすいやさしい味のクッキーは万人受けするお菓子です。卒業祝いとして選んでみてはいかがでしょうか。

 

<老若男女問わず喜ばれる バターの風味豊かなヨックモックの「シガール」はこちら

 

卒業祝いを選ぶ際は、相手に喜んでもらえるものを贈ることが一番ですが、以下のような贈りものは注意して選ぶようにしてください。

 

好みが分かれる贈りもの
小学校から中学校にかけての時期は、趣味や好みが大きく変わる時期でもあります。小学校の頃のイメージでキャラクターやブランドのアイテムを選ぶと失敗してしまう可能性があります。また、カラーやデザインに関しても、カラフルなものや派手なデザインが好まれる小学生とは異なり、中学生になると落ち着いた色味や大人っぽいデザインを好むお子様も多くなります。卒業祝いを贈る前に、お子様の好みや欲しいものを親御さんにリサーチしておくと安心です。一緒に買い物に行って本人に直接選んでもらうのもよいでしょう。

ハイブランドなど相場以上の贈りもの
どんなに親しい間柄だとしても、相場以上の高価な贈りものを選ぶと、相手に気を遣わせてしまうかもしれません。中学生らしくない高級ブランド品や高価すぎる品物は、子どもの金銭感覚を左右する可能性があります。相場の範囲で気兼ねなく受け取ってもらえるようなものを選びましょう。

娯楽系の贈りもの
最近は中学生の間でも、ゲーム機やスマートフォン、タブレット端末などが浸透していますが、子どもに持たせる時期は各家庭の教育方針や環境によって異なります。たとえ本人が欲しがっているものだとしても、卒業祝いの贈りものとしては避けたほうが無難です。どうしても贈りたい場合は、事前に親御さんに相談しましょう。

 

<サクッとした生地にチョコレートをサンド 「クッキーラングドシャー」はこちら

 

いかがでしたでしょうか。子どもにとって小学校の卒業は、大人になる第一歩といえます。人生の大きな節目となる小学校の卒業を心から祝福し、素敵な卒業祝いを贈りましょう。お祝いのメッセージも添えて贈るとさらに喜ばれますよ。

 

【関連コラム】

一生に一度の贈りもの・「成人祝い」の正しい贈り方

選んで楽しい&もらってうれしい!おすすめプチギフト

七五三のお祝いの相場ってどのくらい?

  1. 異動
  2. 敬老の日
  3. 新築内祝い
  4. 結婚
  5. スイーツ
  6. 出産内祝い
  7. ケーキ
  8. お香典返し
  9. 卒寿
  10. 詰め合わせ
  11. 昇進祝い
  12. ハロウィン
  13. 葬式
  14. お年賀
  15. 楽しい
  16. 開業祝い
  17. 子供
  18. 謝罪
  19. クッキー
  20. チョコレート
  21. お彼岸
  22. 喜寿
  23. クリスマスケーキ
  24. 母の日
  25. お歳暮
  26. 誕生日
  27. 水引
  28. お花見
  29. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  30. ご挨拶
  31. 初節句
  32. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  33. 七五三
  34. クッキーラングドシャ―
  35. ギフト
  36. 法事
  37. 出産祝い
  38. 栄転祝い
  39. 家庭訪問
  40. ティータイム
  41. ゴールデンウィーク
  42. 快気祝い
  43. シガール
  44. 入園祝い
  45. ホワイトデー
  46. プチギフト
  47. プレゼント
  48. 引き出物
  49. 年始
  50. お供え物
  51. 餞別
  52. 子どもの日
  53. お中元
  54. 退職
  55. マナー
  56. クッキーラングドシャー
  57. お餞別
  58. ご褒美
  59. 初詣
  60. クリスマス
  61. ジューンブライド
  62. お祝い
  63. 米寿
  64. クッキー詰め合わせ
  65. 発表会
  66. 新築祝い
  67. 南青山ロール
  68. 結納
  69. 洋菓子
  70. 結婚記念日
  71. 年末年始
  72. 成人内祝い
  73. 配送
  74. 節句
  75. 内祝い
  76. 成人式
  77. 義父
  78. 還暦
  79. バレンタイン
  80. 義母
  81. アイスクリーム
  82. チョコ
  83. 期間限定商品
  84. お正月
  85. 喪中
  86. 父の日
  87. 手土産
  88. 季節のご挨拶
  89. お菓子
  90. 入社祝い
  91. 取引先
  92. 就職祝い
  93. ガトーエクセラン
  94. お盆
  95. 転職
  96. 傘寿
  97. 卒業祝い
  98. 成人祝い
  99. カーネーション
  100. ビジネス
  101. 香典返し
  102. 職場
  103. おうち時間
  104. 引越し
  105. 風呂敷
  106. お泊り会
  107. GW
  108. ラングドシャー
  109. 端午の節句
  110. 退職祝い
  111. ウエディング
  112. 梅雨
  113. 訃報
  114. 夏休み
  115. 卒業
  116. 洋菓子詰め合わせ
  117. 雨の日
  118. 年末
  119. 残暑見舞い
  120. バレンタインデー
  121. お土産
  122. 緑寿
  123. 入学祝い
  124. 結婚祝い
  125. 紅茶
  126. 節分
  127. 卒園祝い
  128. イースター
  129. お礼
  130. 贈りもの
  131. 長寿
  132. のし
  133. 暑中見舞い
  134. 寒中見舞い
  135. 引越し内祝い
  136. おもてなし
  137. 冠婚葬祭
  138. 結婚式
  139. プロポーズ
  140. お見舞い
  141. 帰省
  142. 引越し祝い
  143. クッキー詰めわせ
  144. 銀婚式
  145. アイスティー
  146. 由来
  147. 歴史
  148. プレゼント.贈りもの