関連キーワード

公開日:2020/11/04

確認必須! 社会人が間違える敬語4選

会社の顔として社外の方と関わる際に、特に意識しなければならないのが言葉使いですよね。
会話はもちろん、メールなどの文書でも正しい敬語を使わなければなりません。
しかし、敬語には丁寧語や尊敬語、謙譲語などさまざまな種類があり、しっかりと使い分けるのは意外と難しいものです。
そこで今回は、社会人がつい間違えてしまう敬語を、本来の意味や正しい用法とあわせてご紹介いたします。

 

 

1.「ご苦労様です」と目上の人に対して言うのはNG!


「ご苦労様」は本来、立場が上の人が目下の人に対して使う表現です。上司へのねぎらいの気持ちを込めてかけているはずの言葉が、実はとても失礼にあたります。
目上の方にねぎらいの言葉をかける際は、「ご苦労様です」ではなく「お疲れ様です」のほうが良いでしょう。
また、「ご苦労様です」と似た「お世話様です」という表現も同様の理由で失礼にあたります。「お世話になっております」という言葉が正解です。

 

<デスクワークの合間にほっと一息  バターの風味豊かなヨックモックの「シガール」はこちら

 

2.他社とのやり取りでは身内に“さん付け”しない


上司宛の電話をとった際に、「○○部長はいらっしゃいません。」といった対応をしている方はいませんか? 自分にとっては上司にあたる人も、社外の方から見ればあくまで取引先の組織の一員でしかありません。
社外の方とのやり取りでは、たとえ上司でも苗字を呼び捨てにするのが正しい表現です。
「部長の○○は席を外しております。」など、会話の相手や状況に合わせて呼び方を変えるようにしましょう。もちろん、メールでのやり取りでもこのマナーは変わりません。
文中で社内の者を指すときは、役職+苗字で表現するようにしてください。
また、メールの送信先の宛名は、会社名+部署+役職+苗字+様で表現するのが一般的です。
ただし、宛名の最後に役職が来る場合は役職がすでに敬称としての役割を果たしているため、様を付けるのは不適切です。「○○社 ○○部 ○○部長様」といった表現は間違っているので注意しましょう。

 

3.「させていただく」の使い方に要注意!


ビジネス上のやり取りで頻繁に目にする「させていただく」という表現ですが、そもそも「させていただく」という言葉は、“相手の許可を得た上で、その恩恵を受けながら行動する”という意味を表します。
そのため、相手からの許可の有無が関係ない場面での「させていただく」の使用はあまり適切ではありません。
相手から“許可”や“恩恵”を受けない場合には、「いたします」「しております」といった言葉を用いるようにしましょう。

 

4.「すみません」を乱用しないこと


社内・社外に関わらず、ビジネスシーンでは相手方にお詫びをする場面が少なくありません。その際、「すみません」という言葉ばかり使っている方はいませんか?
すみませんという言葉も確かに丁寧語ですが、重要な場面では「申し訳ございません」「お詫び申し上げます」といった言葉を用いるほうが適切です。
また、何かをお願いする際に「すみません」と一声かけることがありますが、取引相手や目上の方にお願いする場合は「恐れ入ります」という言葉を用いるのが良いでしょう。

 

<疲れた身体に優しいおいしさを ヨックモックの「クッキーラングドシャー」はこちら

 

一人前の社会人として正しい敬語を使うためには、丁寧語・尊敬語・謙譲語の違いをしっかりと把握し、その場に合った言葉を引き出す力が必要です。
普段からなんとなく敬語を使っていると、いざという時に間違った表現をして恥をかいてしまう可能性もあります。会社の顔として社外の方と円滑なコミュニケーションをとるためにも、改めて敬語の使い方を見直してみましょう。

  1. 家庭訪問
  2. 卒業祝い
  3. アイスティー
  4. 引き出物
  5. 引越し祝い
  6. 香典返し
  7. スイーツ
  8. プレゼント
  9. 異動
  10. 年末
  11. プレゼント.贈りもの
  12. シガール
  13. 還暦
  14. マナー
  15. 発表会
  16. ハロウィン
  17. 風呂敷
  18. お祝い
  19. 敬老の日
  20. 入園祝い
  21. 入学祝い
  22. おもてなし
  23. 寒中見舞い
  24. 手土産
  25. お供え物
  26. 内祝い
  27. プチギフト
  28. 快気祝い
  29. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  30. 謝罪
  31. バレンタインデー
  32. お礼
  33. クリスマスケーキ
  34. 洋菓子
  35. 新築祝い
  36. 卒業
  37. ご挨拶
  38. アイスクリーム
  39. 取引先
  40. 就職祝い
  41. ウエディング
  42. ティータイム
  43. 出産内祝い
  44. 水引
  45. 退職祝い
  46. 歴史
  47. 結納
  48. バレンタイン
  49. 喪中
  50. お年賀
  51. ケーキ
  52. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  53. 帰省
  54. 葬式
  55. お菓子
  56. 新築内祝い
  57. ジューンブライド
  58. 南青山ロール
  59. 七五三
  60. 端午の節句
  61. 初詣
  62. 夏休み
  63. クリスマス
  64. 開業祝い
  65. 子供
  66. クッキー
  67. 訃報
  68. GW
  69. ガトーエクセラン
  70. 詰め合わせ
  71. チョコレート
  72. 年末年始
  73. お中元
  74. 成人祝い
  75. 緑寿
  76. クッキーラングドシャ―
  77. 暑中見舞い
  78. ビジネス
  79. 喜寿
  80. 梅雨
  81. 節分
  82. お泊り会
  83. 楽しい
  84. 年始
  85. プロポーズ
  86. 季節のご挨拶
  87. 引越し
  88. 職場
  89. 洋菓子詰め合わせ
  90. 義母
  91. 卒寿
  92. 配送
  93. お歳暮
  94. 退職
  95. 父の日
  96. 成人内祝い
  97. 初節句
  98. 子どもの日
  99. お土産
  100. 結婚祝い
  101. 引越し内祝い
  102. お花見
  103. 昇進祝い
  104. チョコ
  105. 期間限定商品
  106. おうち時間
  107. 転職
  108. 紅茶
  109. お彼岸
  110. 入社祝い
  111. クッキーラングドシャー
  112. ラングドシャー
  113. 冠婚葬祭
  114. お香典返し
  115. 残暑見舞い
  116. ギフト
  117. お盆
  118. 結婚
  119. 米寿
  120. クッキー詰めわせ
  121. 義父
  122. 結婚記念日
  123. ご褒美
  124. クッキー詰め合わせ
  125. 銀婚式
  126. 母の日
  127. カーネーション
  128. 長寿
  129. 誕生日
  130. 成人式
  131. 由来
  132. お餞別
  133. お正月
  134. 結婚式
  135. 栄転祝い
  136. イースター
  137. 餞別
  138. ゴールデンウィーク
  139. 贈りもの
  140. 卒園祝い
  141. のし
  142. 節句
  143. 雨の日
  144. ホワイトデー
  145. 出産祝い
  146. 法事
  147. 傘寿
  148. お見舞い