公開日:2020/10/08

クッキーにはどんな種類がある?

子どもから大人まで多くの人々に愛されるクッキーですが、実は様々な種類があることをご存知でしょうか。同じ材料を使って作られていても、形が違うだけで名前が変わるものもあります。今まで何気なく口にしていたクッキーの種類を知ることで、贈り物選びやティータイムのひと時がますます楽しいものになるかもしれません。そこで今回は、代表的なクッキーの種類とその特徴についてご紹介いたします。

 

 

クッキーの語源と種類


クッキーの語源は、オランダ語でお菓子を意味する「クック」です。渡米したあるオランダ人がお手製のお菓子を「クッキー」と呼んだのがそのまま広まったといわれています。今では数多くの種類があるクッキーですが、それぞれどのような名前がついているのでしょうか。

 

ラングドシャー


数あるクッキーの中でも、とくに人気の高いラングドシャー。フランス語で「猫の舌」という意味をもち、ザラザラとした舌触りとホロホロと溶けていくような軽い食感が特徴です。ラングドシャーが誕生した当時は、主役のお菓子として単体で食べるものではなく、アイスを食べたときの口休めとして食べられていたといわれています。今では丸や四角などさまざまな形がありますが、もともとは細長い楕円形でした。

 

<ヨックモックこだわりの「クッキーラングドシャー」はこちら

 

シガレット


ラングドシャの生地をくるくるっと筒状に巻いたものがシガレット。生地作成の材料や工程はラングドシャーと同じで、形だけが違うものです。細く筒状に巻かれた形が、巻きタバコに似ていることからこの名前がつきました。ラングドシャーの生地をさらに薄く伸ばしくるくると巻いているので、サクサクとした食感が心地良いクッキーです。

 

<バターをふんだんに使用したヨックモックの代表作 「シガール」はこちら

 

ガレット


平たく丸い形をした焼きものの総称としてガレットということもありますが、硬い歯ごたえが楽しいクッキーの名称でもあります。ザクザクとした食感が特徴で、食べごたえのあるクッキーです。表面にはツヤがあり、網目のような模様がついているのも特徴の1つです。

 

アイスボックスクッキー


作る工程の中で、冷蔵庫で生地を寝かせるものを、アイスボックスクッキーと呼びます。寝かせる前までは生地を柔らかく作り、冷蔵庫で冷やすことで生地を固くします。さらに生地を棒状にして寝かせておき、オーブンで焼く前にスライスするのが特徴です。アイスボックスクッキーは市松模様や渦巻き模様などの柄をつけたものが人気です。

 

ドロップクッキー


柔らかめの生地をスプーンですくい、天板の上に直接落として形成したクッキーをドロップクッキーといいます。他のクッキーと違って生地を伸ばしたり型抜きする必要がないので、手軽に作ることができるのが特徴の1つです。それぞれ形や大きさが違うクッキーができ上がります。

 

サブレ


サクッと軽い口当たりが特徴的なサブレは、バターがふんだんに使用されていて、薄力粉とバターが1:1の割合で作られています。「サブレ」という名前の由来は、フランスのサブレという町で作られていたという説と、フランスではサブレが「砂」という意味で、口に入れた瞬間にホロホロと溶ける食感が砂に似ていたという説があります。

 

アイシングクッキー


カラフルで華やかな見た目から、プレゼントとしてもよく選ばれているアイシングクッキー。砂糖と卵白を着色したものでクッキーの表面に絵を描いたり、模様を書いたりしてデコレーションしたもののことを指します。かわいらしいアイシングクッキーは、イギリス王室が発祥だといわれています。

 

<いろいろなおいしさを選べて楽しい クッキー詰め合わせはこちら

 

今回は、代表的なクッキーの種類とその特徴についてご紹介いたしました。食感や見た目はもちろん、作る工程にまで目を向けてみるとクッキーの奥深さを知ることができます。たくさんの種類があるクッキーの中から、ぜひお気に入りのものを見つけてみてください。

 

【関連コラム】

ティータイムを楽しもう! ギフトの洋菓子にぴったりの紅茶の選び方

おうち時間をもっと充実させる!おすすめギフト

リラックスタイムのお供に おいしいココアの作り方

おうちで手作り♪おいしいクッキーを作るコツ

 

  1. お礼状
  2. クッキー詰めわせ
  3. 卒業祝い
  4. 開業祝い
  5. 義父
  6. プチギフト
  7. 贈りもの
  8. 新築祝い
  9. 謝罪
  10. 取引先
  11. 年始
  12. 楽しい
  13. 初節句
  14. 洋菓子
  15. 雨の日
  16. 喜寿
  17. 初詣
  18. クッキーラングドシャ―
  19. 内祝い
  20. クッキーラングドシャー
  21. 敬老の日
  22. スイーツ
  23. 誕生日
  24. お正月
  25. 子ども
  26. お餞別
  27. お彼岸
  28. GW
  29. 銀婚式
  30. ホワイトデー
  31. プレゼント.贈りもの
  32. ハロウィン
  33. チョコ
  34. クリスマス
  35. ビジネス
  36. 退職
  37. 梅雨
  38. お返し
  39. 洋菓子詰め合わせ
  40. 引き出物
  41. 入学祝い
  42. お花見
  43. チョコレート
  44. 引越し内祝い
  45. 子どもの日
  46. 贈り物
  47. 職場
  48. 期間限定商品
  49. 金婚式
  50. 七五三
  51. 引越し
  52. クリスマスケーキ
  53. ガトーエクセラン
  54. ご褒美
  55. ラングドシャー
  56. 結婚式
  57. アイスクリーム
  58. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  59. 手土産
  60. フルーツジュレ
  61. 南青山ロール
  62. 年末年始
  63. 結納
  64. ダイヤモンド婚式
  65. 喪中
  66. イースター
  67. 傘寿
  68. 出産内祝い
  69. ご挨拶
  70. 詰め合わせ
  71. 節句
  72. 就職祝い
  73. おもてなし
  74. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  75. 白寿
  76. カーネーション
  77. 退職祝い
  78. バレンタイン
  79. お供え物
  80. 成人祝い
  81. お中元
  82. 紅茶
  83. 新築内祝い
  84. 暑中見舞い
  85. マナー
  86. 還暦
  87. プロポーズ
  88. お香典返し
  89. お土産
  90. 年末
  91. ギフト
  92. アイスティー
  93. お礼
  94. 入社祝い
  95. シガール
  96. 配送
  97. 夏休み
  98. 義母
  99. お祝い
  100. 米寿
  101. 寒中見舞い
  102. お年賀
  103. 七夕
  104. 引越し祝い
  105. お菓子
  106. 由来
  107. 家庭訪問
  108. 成人式
  109. 冠婚葬祭
  110. ジューンブライド
  111. 結婚祝い
  112. お歳暮
  113. 異動
  114. バレンタインデー
  115. ゴールデンウィーク
  116. プレゼント
  117. 緑寿
  118. クッキー
  119. お盆
  120. 帰省
  121. 転職
  122. 子供
  123. 残暑見舞い
  124. お泊り会
  125. ケーキ
  126. 長寿
  127. クッキー詰め合わせ
  128. 節分
  129. 昇進祝い
  130. 訃報
  131. 母の日
  132. 香典返し
  133. お見舞い
  134. 季節のご挨拶
  135. 卒寿
  136. のし
  137. おうち時間
  138. 入園祝い
  139. 卒業
  140. 端午の節句
  141. ウエディング
  142. お中元.マナー
  143. 結婚記念日
  144. 餞別
  145. 発表会
  146. 父の日
  147. 卒園祝い
  148. 水引
  149. 成人内祝い
  150. 歴史
  151. 快気祝い
  152. 出産祝い
  153. ティータイム
  154. 結婚
  155. 栄転祝い
  156. 法事
  157. 葬式
  158. 風呂敷