公開日:2020/09/18

定番は?相場は?正しく贈りたい「快気祝い」のマナー

快気祝いとは、病気やケガで入院中にお見舞いをいただいた方に、回復後にお返しとして贈るギフトです。感謝の気持ちと全快の報告を兼ねた快気祝いですが、贈り方を間違ってしまうと失礼にあたることもあります。そこで今回は、快気祝いを贈る際に気をつけたい基本的マナーについてご紹介します。

 

 

快気祝いにはどんなものを贈ればよい?


快気祝いには、いわゆる「消え物」を贈るのが定番です。例えば、「病を水に流す」という意味を持つ洗剤や石鹸、ボディソープ、入浴剤などが喜ばれます。また、「滋養強壮をつけてください」という意味のある果物類や、お菓子、コーヒー、紅茶などもおすすめです。食品を贈る場合は、日持ちのするものを選ぶようにしましょう。

 

快気祝いに贈ってはいけないもの

シーツやタオルケットなどの寝具類は「病床」をイメージさせることから、快気祝いにはふさわしくありません。地域によっては、お布団を贈るという風習もありますが、「縁起を大事にする」という方もいらっしゃるので、相手のことをよく知らない場合は、あらかじめ避けたほうがよいでしょう。

「根付く=病気が寝付く」を連想させることから、鉢植えのお花も避けたほうがよいとされています。特に、ツバキ、シクラメン、菊、ケシの花はNGです。どうしてもお花を贈りたいと場合は、フラワーアレンジメントや花束にして贈るのがおすすめです。ただし、「枯れずに残ってしまう」プリザーブドフラワーはNGです。

「現金」や「商品券」は、目上の方に贈ること自体はマナー違反となるので注意してください。

 

<個包装で日持ちのする クッキー詰め合わせはこちら

 

快気祝いは退院後いつまでに渡せば良い?


快気祝いは、退院後2週間以内に、遅くとも1カ月以内には渡した方が良いでしょう。「元気になりました」というお祝い事でもあるので、できるだけ大安の日に快気祝いを渡しましょう。宅配便などで遠方の方に送る場合には、発送する日を大安に合わせるだけで構いません。近所に住んでいる方なら、直接訪問し、快気祝いを手渡しするのが良いでしょう。

 

快気祝いの金額の相場はどれくらい?


お見舞いとして現金をいただくことも多いと思いますが、快気祝いでは、原則的には品物でお返しします。快気祝いの金額の相場は、いただいたお見舞いの3分の1から半分くらいが一般的です。例えば、5000円のお見舞いをいただいたときには、2000円くらいの快気祝いを贈るのが良いでしょう。

 

<予算に合わせて選べる 「シガール」はこちら

 

快気祝いを身内に贈る必要はある?


「親しき仲にも礼儀あり」という言葉のとおり、たとえ身内であっても快気祝いはきちんと贈るようにしましょう。身内の場合は相手の好みもわかっていることが多いので、できるだけ好みにあったものを選んでください。同居している家族や両親、近くに住んでいる親戚などは、一緒に食事会などにご招待するのもいいですね。

 

快気祝いに「のし」は必要なの?


快気祝いは、のしを付けてから包装紙を包む「内のし」で贈るのがマナーです。水引は、病気やケガが繰り返されないようにという意味を込めた「結び切り」を選びましょう。表書きは「快気祝」とし、のしの下部に贈る人の名前を書きます。姓でもフルネームでも構いません。会社名をつける場合は、名前の右隣に小さく書きましょう。

また、表書きは、「快気内御祝」「御見舞御礼」「退院祝」とする場合もあります。その時の状況によって使い分けてください。

 

 

快気祝いは退院後できるだけ早く渡したいですが、病後は気力も体力も低下しているので、まずは身体をしっかり回復させることを優先させてください。何を贈るのか迷うところですが、一番の快気祝いは、お見舞いに来てくれた方や心配してくださった方に、元気になった姿を見せることです。落ち着いたら、ぜひ会いに行って顔を見せてあげてください。

 

【関連コラム】

どんなものを贈ればいいの?「新築祝い・引越し祝い」のマナー

ご存知ですか?「古希祝い」のマナーと意味

 

  1. 忘年会
  2. お彼岸
  3. 成人式
  4. 親睦会
  5. 長寿
  6. 配送
  7. 定年退職祝い
  8. 入学祝い
  9. 紅茶
  10. ご挨拶
  11. GW
  12. 引き出物
  13. 災害見舞い
  14. お香典返し
  15. 卒業祝い
  16. 厄年
  17. 発表会
  18. 初節句
  19. イースター
  20. 子どもの日
  21. 異動
  22. お中元.マナー
  23. 傘寿
  24. マナー
  25. バレンタインデー
  26. 残暑見舞い
  27. クッキー
  28. お泊り会
  29. 結婚式
  30. 卒園祝い
  31. ウエディング
  32. プレゼント.贈りもの
  33. アイスクリーム
  34. 新年会
  35. お供え物
  36. おすすめ
  37. ふくさ
  38. 年始
  39. イベント
  40. 新盆
  41. 南青山ロール
  42. ホワイトデー
  43. 出産内祝い
  44. 喪中
  45. お盆
  46. 緑寿
  47. 年末年始
  48. 七夕
  49. 結婚記念日
  50. 内祝い
  51. 法事
  52. ご褒美
  53. 産休
  54. 初詣
  55. 成人内祝い
  56. お中元
  57. スポーツ
  58. 旧盆
  59. 餞別
  60. 厄払い
  61. 成人祝い
  62. 贈りもの
  63. 職場
  64. ラングドシャー
  65. おもてなし
  66. 社内表彰
  67. 男性
  68. 快気内祝い
  69. 手土産
  70. 冠婚葬祭
  71. 新築祝い
  72. ケーキ
  73. 焼き菓子詰め合わせ
  74. 雨の日
  75. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  76. 退職祝い
  77. スイーツ
  78. クッキーラングドシャー
  79. 家庭訪問
  80. 引越し祝い
  81. お礼
  82. お見舞い
  83. ハロウィン
  84. 栄転祝い
  85. ゴールデンウィーク
  86. お花見
  87. 義父
  88. 暑中見舞い
  89. フルーツジュレ
  90. 引越し内祝い
  91. お祝い
  92. 金婚式
  93. 取引先
  94. 寒中見舞い
  95. クッキー詰め合わせ
  96. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  97. 卒業
  98. 銀婚式
  99. 洋菓子詰め合わせ
  100. おうち時間
  101. お食い初め
  102. 子ども
  103. お菓子
  104. 楽しい
  105. クッキー詰めわせ
  106. お宮参り
  107. 季節のご挨拶
  108. 梅雨
  109. お歳暮
  110. 退職
  111. 昇進祝い
  112. 出産祝い
  113. のし
  114. 就職祝い
  115. 訃報
  116. お土産
  117. 新築内祝い
  118. 入社祝い
  119. お礼状
  120. お餞別
  121. クッキーラングドシャ―
  122. クリスマスケーキ
  123. 七五三
  124. 卒寿
  125. 詰め合わせ
  126. 葬式
  127. 義母
  128. 水引
  129. 結婚
  130. 謝罪
  131. 父の日
  132. プチギフト
  133. 節句
  134. 由来
  135. 手渡し
  136. お返し
  137. 白寿
  138. 職場復帰
  139. ガトーエクセラン
  140. 期間限定商品
  141. 夏休み
  142. カーネーション
  143. 香典返し
  144. 子供
  145. 快気祝い
  146. 結婚祝い
  147. 移転祝い
  148. お正月
  149. 歴史
  150. 母の日
  151. アイスティー
  152. ギフト
  153. 端午の節句
  154. 社内イベント
  155. 景品
  156. プロポーズ
  157. クリスマス
  158. バレンタイン
  159. 帰省
  160. 年末
  161. シガール
  162. 入園祝い
  163. 節分
  164. 米寿
  165. 風呂敷
  166. 敬老の日
  167. チョコ
  168. ビジネス
  169. ジューンブライド
  170. 洋菓子
  171. 贈り物
  172. 孫の日
  173. チョコレート
  174. 開業祝い
  175. 菓子折り
  176. 転職
  177. 喜寿
  178. ダイヤモンド婚式
  179. オンライン
  180. 結納
  181. 焼き菓子
  182. 引越し
  183. ティータイム
  184. 誕生日
  185. 周年記念
  186. プレゼント
  187. お年賀
  188. 還暦