お中元の時期は全国で違うって本当?【北海道・東北地方編】

実家から独立して、社会人になったり結婚した場合、意外に困るのが「お中元」のマナーです。特に、お中元を贈る時期で迷われることが多いのではないでしょうか。お中元を贈る時期は、地方や地域によって異なります。そこで今回は、北海道・東北地方にお住まいの方にお中元を贈る時期と、贈りそびれてしまった場合の対処法についてご紹介します。

 

<大切な人へ感謝の気持ちをお届け  ヨックモックのお中元特集2021はこちら

 

北海道に贈るお中元の時期は?


北海道のお中元の時期は、7月15日〜8月15日です。「いつ贈ったらいいの?」と迷ってしまったら、全国の一般的な目安である7月15日を目安にするとよいでしょう。遠方から配送する場合は、日数がかかる可能性もあるので、余裕を持って準備をしてください。

 

東北地方に贈るお中元の時期は?


東北地方のお中元の時期は、7月1日〜7月15日です。約2週間と期間が短いので注意してください。最近は全国的にお中元の時期が早まる傾向にあるので、この期間に配送が集中する可能性があります。早めに準備を始めておくと安心です。

 

<地域別・お中元を贈る時期 一覧>


 

地域 時期
北海道 7月15日~8月15日
東北 7月 1日~7月15日
関東 7月 1日~7月15日
東海 7月15日~8月15日
北陸 7月 1日~7月15日 ※1
関西・近畿 7月15日~8月15日
中国 7月15日~8月15日
四国 7月15日~8月15日
九州 8月1日~8月15日
沖縄 旧暦の7月15日まで ※2

 

※1 北陸地方の中でも、一部の地域は7月15日~8月15日とされています。事前に贈り先のマナーを確認しておきましょう。

※2 沖縄については、現在の暦でいうと8月中旬~9月初旬頃の時期とされていますが、暦により異なるため、事前に確認しておきましょう。

 

<ご予算や相手に合わせて選べる「クッキーラングドシャー」はこちら

<個包装で分け合える ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

贈りそびれた場合はどうする?


お中元の時期を逃してしまった場合は、のしの表書きをかえることで贈ることができます。お中元を贈る際、紅白の蝶結びの水引を使ったのし紙に「御中元」と書きますが、時期が遅れてしまった場合は以下のように書いて贈りましょう。

 

【北海道】
8月15日まで = 御中元
8月15日以降 = 残暑御見舞

【東北地方】
7月15日まで = 御中元
7月15日〜立秋 = 暑中御見舞
立秋〜9月まで = 残暑御見舞

 

<ヨックモックの夏ギフト フルーツ ジュレはこちら

 

お中元につける「のし」は?


お中元を贈る際の「のし」には、贈りものに直接つける「内のし」と、包装紙の上からつける「外のし」があります。直接手渡しする場合は「外のし」を、郵送で贈る場合は「内のし」で贈りましょう。水引は、紅白の5本または7本の「蝶結び」のものを選びます。「蝶結び」は何度も結び直せることから、繰り返したいお祝い事やお礼のギフトによいとされています。表書きは、濃い色の墨で、毛筆、楷書体で書くのが一般的ですが、最近では筆ペンやサインペンなどでも失礼にあたりません。贈り主の名は、水引の下部に少し小さめの文字でフルネームで書きます。目上の方に贈る場合は姓だけでOKです。連名で贈る場合は3名まで、右から左へ、地位や年齢の高い順に名前を並べます。それ以上の人数になる場合は、代表者の名前を中央に書き、「他一同」などと表記しましょう。

 

<ヨックモックのギフトサービスはこちら

 

目上の方やお世話になった方々に対して、感謝と思いやりの気持ちを込めて贈るのがお中元です。贈り先の事情やその地域のマナーをきちんと把握し、デキる大人を目指しましょう。

 

【関連コラム】

「お中元」を配送で贈るときのメリットとマナーって?

お中元とお歳暮の違いとは

お中元の時期は全国で違うって本当?地域別・お中元を贈る時期

間違ったら恥ずかしい!水引の種類と正しい使い方

 

  1. イースター
  2. 訃報
  3. 昇進祝い
  4. アイスクリーム
  5. お彼岸
  6. 暑中見舞い
  7. 喪中
  8. お香典返し
  9. ティータイム
  10. 父の日
  11. おもてなし
  12. 楽しい
  13. 謝罪
  14. 就職祝い
  15. 成人内祝い
  16. 喜寿
  17. カーネーション
  18. のし
  19. 出産祝い
  20. 傘寿
  21. 退職
  22. 卒寿
  23. ウエディング
  24. チョコ
  25. 退職祝い
  26. 職場
  27. お土産
  28. クッキー詰めわせ
  29. マナー
  30. 詰め合わせ
  31. 年末
  32. 米寿
  33. シガール
  34. 法事
  35. 引越し内祝い
  36. 贈り物
  37. 由来
  38. チョコレート
  39. ジューンブライド
  40. 洋菓子
  41. 卒園祝い
  42. 発表会
  43. 雨の日
  44. 餞別
  45. 子ども
  46. 緑寿
  47. プレゼント.贈りもの
  48. 洋菓子詰め合わせ
  49. お見舞い
  50. お餞別
  51. プレゼント
  52. 南青山ロール
  53. 香典返し
  54. お正月
  55. 卒業祝い
  56. 義母
  57. 引越し祝い
  58. ハロウィン
  59. 子どもの日
  60. 取引先
  61. 冠婚葬祭
  62. バレンタインデー
  63. ビジネス
  64. クッキーラングドシャー
  65. 残暑見舞い
  66. お中元.マナー
  67. 開業祝い
  68. バレンタイン
  69. お返し
  70. 七夕
  71. お供え物
  72. プロポーズ
  73. お年賀
  74. ご挨拶
  75. 誕生日
  76. ガトーエクセラン
  77. 初詣
  78. 配送
  79. 新築内祝い
  80. クリスマスケーキ
  81. ケーキ
  82. お礼状
  83. 季節のご挨拶
  84. 結婚記念日
  85. お花見
  86. 寒中見舞い
  87. 母の日
  88. 節句
  89. ギフト
  90. お祝い
  91. 年始
  92. 義父
  93. 引越し
  94. 結婚
  95. 子供
  96. 初節句
  97. 還暦
  98. 成人祝い
  99. 銀婚式
  100. 結婚祝い
  101. お中元
  102. 結婚式
  103. アイスティー
  104. 長寿
  105. ラングドシャー
  106. 家庭訪問
  107. 敬老の日
  108. 端午の節句
  109. 栄転祝い
  110. 夏休み
  111. 内祝い
  112. クッキー詰め合わせ
  113. 手土産
  114. ダイヤモンド婚式
  115. 風呂敷
  116. 歴史
  117. 白寿
  118. フルーツジュレ
  119. 梅雨
  120. ホワイトデー
  121. クリスマス
  122. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  123. 七五三
  124. お歳暮
  125. 水引
  126. 快気祝い
  127. 引き出物
  128. 金婚式
  129. 紅茶
  130. お盆
  131. 成人式
  132. お泊り会
  133. スイーツ
  134. お礼
  135. お菓子
  136. 節分
  137. クッキーラングドシャ―
  138. 入社祝い
  139. ゴールデンウィーク
  140. 年末年始
  141. ご褒美
  142. 結納
  143. GW
  144. プチギフト
  145. 新築祝い
  146. 転職
  147. 贈りもの
  148. 入学祝い
  149. 帰省
  150. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  151. 出産内祝い
  152. 入園祝い
  153. 期間限定商品
  154. クッキー
  155. 異動
  156. 卒業
  157. 葬式
  158. おうち時間